妖精のいちにち

LINEスタンプ&イラスト

Garden Coco 妖精のいちにち

 

~物語~ 

綿帽子の上で昼寝をしていたら、北風にさらわれて

ヘンテコな森まで飛ばされてしまった妖精ミラちゃん。

迷子の妖精が、森の仲間と出会っていきます。

森の仲間たち

 

 

 

迷子の妖精ミラちゃんが降り立った森には

ヘンテコな生き物たちが住んでいました。

森のゆかいな仲間たちの、ご紹介。


Garden Coco 妖精のいちにち

物語の主人公 ミラちゃん

 

迷子の木の妖精
植物の綿帽子の上で昼寝をしていたら
北風にさらわれてしまい
見たこともないヘンテコな森へと
飛ばされてしまう


箱入りムスメだった彼女は
森で様々な生き物たちと出会っていく


母親は聖なる古代樹


 

マル(雨粒)

 

ホームシックで泣いているミラと出会い友達になる

いつも無表情だが面白いことが大好きで

空と海との行き来に実は退屈していた

 

属性: 水


 

森のカレー屋さん
G's Curry(ジーズ・カリー)

 

あつあつライスの上には特性ハーブカレー

店主のG(ジー)はかすかにスパイスの香りがする独身男

無類のランプ好きで

Gの店内は昼間でもなぜか薄暗い


Garden Coco 妖精のいちにち

 

小川の精

 

椅子に腰掛け 髪をとかし続ける娘

その美しい髪は小川となり

森を豊かに潤している

 

過去に2度 機嫌を損ねて

椅子から離れたことがあり

森中が大騒ぎになった

 

その都度 彼女の椅子が

豪華で座り心地が良いものへとなっていったことは

言うまでもない

 

 

好きなタイプ: 自分


妖精のいちにち Garden Coco ガーデンココ

 

 

「沈黙バー」の

どんぐりマスターとその娘


話す、という行為をしない2人は
森で一番の聴き上手
今日も静まり返った店内に
胸の内を明かす客が また1人
そこは森のひそかな癒しの場
樹液カクテルは ほろ苦い大人の味

 

血液型は?: A(マスター)& AB(娘)


????

 

惑星の爆発音から産まれた異星人

ブラックホールにのまれて森へやって来た

耳障りな音を発するためみんなから嫌われている

 

地球になじめず宇宙に戻りたがっているが

故郷の星はもうない

毎晩星空を見上げては 自分にしか聴こえない

宇宙音楽を聴いている

美しい唄声の小川の精とは犬猿の仲

 

宇宙音楽って?: 例えるなら鹿の鳴き声

 

 


パタッキー(兄)

妹想いの紳士なカタツムリ。
虹色の甲羅は美しき心の持ち主の証で

そのエキスは魔女ユウララの秘薬の材料でもある。
しかし当の本人は虚弱体質。
自宅の入口横にたまに置かれるホットジンジャーミルクは

どんぐり娘からの密かな差し入れ。

 

あなたの風邪は?: のどから。

 

パタコ(妹)

可愛い子ガメ。
以前は兄パタッキーの後ろにいつもひっついていたが

ミラが森へやって来てからというもの
ヒマさえあれば彼女とお茶している。
ガールズトークが大好きで女子力を上げることに目がない。
好奇心旺盛・チャレンジ精神旺盛だが、カラダと同様キャパも小さく

たまにいっぱいいっぱいになりひっくり返ってしまう。

 

将来の夢・レディー


魔女 ユウララ

 

かつてはニンゲンの世界に住んでいたが

カミサマに呼ばれて森へとやって来た。

 

老木と会話ができ

彼らから宇宙の叡智を学んでいる。

 

時折カミサマの使いとして

ニンゲン世界へ戻ることがあるが

かつての贅沢三昧の暮らしに

未練はないらしい。

 

森に冬が訪れる頃

枯葉が舞い落ちる中で踊る姿が

よく目撃されている。

 

前職: スーパーモデル


Garden Coco 妖精のいちにち

 

カミサマ

 

1番のご長寿

お気に入りの岩でよく昼寝をしている

目が覚めているカミサマに出会うと

幸運が訪れるという

 

常に微笑んでいるが

人の話はあまり聞いていない

意識はもはや植物の域に達している

 

特技: 忘れること


 

on sale

妖精のいちにち LINEスタンプ第1段!!

garden coco 色は美しい波動

★申請中★ 妖精のいちにち② ゆかいな森の仲間たち

 



 

 ②手書きイラスト

 

 

③グッツ・絵本…制作考え中…

Garden Coco ガーデンココ